解体工事

リフォームに対する解体だけではなく、店舗や事務所など賃貸物件で持ち主にお返しする場合の解体(スケルトン返し)であったり、更地にして売買したい場合の既存建物の撤去するための解体(木造でも鉄骨でも鉄筋コンクリートでもOK!!)も、随時行なっております。

少し前の話ですが、解体した廃材を山奥に違法に投棄して処分費をかけず不当に利益を得る様な解体業者もいましたが最近では不法投棄もかなり減ったみたいです。
近年特にマニュフェストを提出しなければ廃材も処分できなくなり、不法投棄は廃材を出した元も罰せられるので、業者も発注者(お客様)にマニュフェストを出さなければなりません。 そういった理由から不法投棄も大分減りました。

当社の解体の特徴

当社では完全に管理されているリサイクルセンターと提携していますので解体した廃材はかなりの割合で再生されています。地球環境を考えた廃材の処分を行いなるべく無駄をなくしゴミを出さない、ひいてはCO2の削減にも貢献できていると考えています。
しかも近隣になるべく負担をかけない様に、騒音など機械の作業音を小さくする工夫やホコリなどの飛散しにくい作業をしています。評判も上々です。

解体の費用

家の解体やビルの解体など大きさや建物の種類によってそれぞれ解体の単価がちがいます。
解体費用についてもご相談いただければ専門の担当者がお答えいたします。
場所によっては通常の解体ができない、近隣の苦情が心配、あまりよく解体業者を知らない等なんでも言って頂ければその都度お答えいたします。
搬出経路や解体のやり方(機械で壊すか?人力のみの解体か?)、道路状況で使えるダンプ車の大きさによっても金額が異なります。まずは、ご相談下さい。

解体業者

当社の解体業者は東京であれば東京都の正式な許可を取っている、しかもチャンと解体組合に所属しゼネコンや行政工事もできるエキスパート揃いです。

家解体

木造の場合現状では大体坪単価が決まっています。しかし上記に有る通り申し訳ありませんが一概にはお答えできません。一度ご相談下さい。

ビル解体

昨今、どんなに大きい建物でも昔のように大変さを強調する解体業者はほとんどいなくなりました。
当社の解体業者もご安心下さい。
鉄筋コンクリートのビル専門の業者が作業を行ないます。

お問い合わせはこちら